読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone5/5C/5SとiPod touch 5thのややこし過ぎるカラバリをまとめてみる

なんか自分の使っているiPod touchがいつの間にかレア物になっていたのだ。*1

iPhone5:ブラックと「ホワイト」の2色

なんでホワイトだけ括弧を付けているのかは後で説明する。

f:id:epytoerets:20140325111425j:plain

これ。左の黒いのがブラックで、右の白いのが「ホワイト」だ。見れば分かるって?

iPod touch 5th:以下の5色

発売当時はiOS 6がインストールされていた。後で重要になるので覚えておきたい。

ピンク ブルー イエロー
f:id:epytoerets:20140325111409j:plain f:id:epytoerets:20140325111411j:plain f:id:epytoerets:20140325111410j:plain
ホワイト&シルバー ブラック&スレート
f:id:epytoerets:20140325111412j:plain f:id:epytoerets:20140325111413j:plain

自分が持っているのは、一番右の「ブラック&スレート」だ。

(PRODUCT) RED(6色目)

また、Apple Online Store限定で(PRODUCT) REDも購入可能

(PRODUCT) RED

iPod touch 5th 16GB(7色目)

上記に加え、カメラの無い廉価版である16GBが発売される。

ブラック&シルバー

さて、ややこしくなって来た。

  • ホワイト&シルバー
  • ブラック&シルバー
  • ブラック&スレート

の3色はそれぞれ違う色であるという点に注意されたい。
同じアングルの画像を用意できなかったのだが、並べてみるとこうだ。

ホワイト&シルバー ブラック&スレート ブラック&シルバー
f:id:epytoerets:20140325111412j:plain f:id:epytoerets:20140325111413j:plain f:id:epytoerets:20140325111426j:plain

iPhone5S

2013年9月にiPhone5Sが発売され、カラバリは以下の3色となる。

スペースグレイ ゴールド シルバー
f:id:epytoerets:20140325111415j:plain f:id:epytoerets:20140325111417j:plain f:id:epytoerets:20140325111420j:plain

そして、同時にiOS 7が解禁される。ゴールドが加わったことで話題になったが問題はそこじゃあない。他の2色の呼び方が何かオカシイ。

「ブラック」≠「スペースグレイ」

画像サイズやアングルがめちゃくちゃな点はご容赦いただきたい。

iPhone5の「ブラック」 iPhone5Sの「スペースグレイ」
f:id:epytoerets:20140325111424j:plain:w400 f:id:epytoerets:20140325111423j:plain:w400
f:id:epytoerets:20170119182451j:plain f:id:epytoerets:20140325111415j:plain:h480

この2色は名前が違うことからも分かるように別の色であり、手に持った印象は全然違っている。iPhone5SではiPhone5のブラックに相当するカラバリは存在しない

「ホワイト」≒「シルバー」

世界中のユーザーを最も混乱させたであろう問題がここだ。

iPhone5の「ホワイト」 iPhone5Sの「シルバー」
f:id:epytoerets:20170119182452j:plain f:id:epytoerets:20140325111420j:plain:h480

ぶっちゃけて言うと完全に一致している。じゃあどうして呼び方が違うんだよという話になるが、ここで厄介なのがiPhone5Cの存在だ。

iPhone5C:以下の5色

ピンク ブルー イエロー
f:id:epytoerets:20140325111419j:plain f:id:epytoerets:20140325111416j:plain f:id:epytoerets:20140325111422j:plain
グリーン ホワイト
f:id:epytoerets:20140325111418j:plain f:id:epytoerets:20140325111421j:plain

グリーンがあるのが斬新、イエローは女性に人気、などなどあるが問題はそこじゃあない。5Cには正真正銘、真っ白な「ホワイト」が存在する。

従って、「ホワイト」≠「ホワイト」

こうなってくると、もはやわけがわからなくなる。

iPhone5の「ホワイト」 iPhone5Cの「ホワイト」
f:id:epytoerets:20170119182452j:plain f:id:epytoerets:20140325111421j:plain:w400

iPhone5Sと5Cは発売日が同じであり、また同日をもってiPhone5の発売は(公式には)終了したことから、5Sと5Cの間でカラーネームの整合性が取れている状況を優先した為だと考えられる。

iPod touchにもiOS 7がプリインストールされる

iPhone5S/5Cの発売時期に合わせ、iPod touch 5thもiOS 7がインストールされた状態で販売されるようになった。カラバリは以下の通り。

ピンク ブルー
f:id:epytoerets:20140325111409j:plain f:id:epytoerets:20140325111411j:plain
イエロー ホワイト&シルバー
f:id:epytoerets:20140325111410j:plain f:id:epytoerets:20140325111412j:plain
(PRODUCT) RED スペースグレイ
f:id:epytoerets:20140325111414j:plain !?

Appleはスペースグレイ推しなのか

iOS 6からiOS 7に入れ替わるタイミングで、iPhoneのブラックが廃止されてスペースグレイになったように、iPod touchのブラック&スレートもこっそり廃止されて、いつの間にかスペースグレイになっていた。

リストラされた色
(販売終了)
f:id:epytoerets:20140325111413j:plain:w400 f:id:epytoerets:20140325111424j:plain:w400
現在販売されている色 f:id:epytoerets:20140325111414j:plain:w400 f:id:epytoerets:20140325111423j:plain:w400

*1:要するに、もう手に入らないカラーなのだ。