読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新歓って要するに公認ナンパだろ?

悪い例:「オーケストラのサークルに入りませんか?」

この質問をすると99%の学生は「いいえ」と答えます。
なぜならオーケストラのサークルに入る為に大学に来る人はいないから。
(※よしおさんみたいな人を除く)
この質問をナンパに置き換えるなら、見ず知らずの女性にいきなり「キスしない?」って聞くようなものです。

俺の記憶が正しければ、1年生のガイダンスは結構忙しくて、あたふたしています。道端で呼び止めて突然こんな重要な決断を迫っても無理ってことです。普通は「取り敢えずNoと答えてこの場を去ろう」と思いますよね。

この時点での目標は、1年生をフィルに入れることではないんです。
当面は「取り敢えず出店に連れて行く」という目的を達成すれば良い。
この違い分かりますか。

良い例:「楽器やったことあるー?」

この質問は「はい」か「いいえ」で答えられる上に判断しやすいから即答がもらえる。そして、こちらとしても最も知りたい情報が聞けるんですね。
ナンパで言えば「お姉さん、いま暇ぁー?」に相当する台詞じゃねーの。

はい→じゃあオーケストラの説明聞いて行かない?

いいえ→ウチに来れば楽器体験できるよっていうアピール→取り敢えず説明聞いて行かない?

に繋げられるわけです。

要するに、最初から「フィルに入れよう」と思ってもダメです。
入学おめでとうwwwサークルに入る予定ある?www
あるの?
あるのかーwwwww大学と言えばサークルだもんねーwww
もしよかったらオーケストラ見て行かない?(^ω^)σ
レッツゴー出店。
こういう高田純次みたいな感じで行きましょう。

ちなみに出店にいる人の目標もフィルに入れることではありません。
取り敢えずは仲良くなっておきましょう。
どうせ1年生が楽器体験に来る理由なんてのは「楽器がやりたいから」じゃなくて「面白い先輩がいたから」です。2つ以上のサークルで迷ったら、先輩のキャラで選ぶ学生がほとんどだと思いますよ。

ガチで1年生を「フィルに入れる」という目標を立てるのは、彼らが楽器体験に来てからです。それまでは時期尚早なのです。

というわけで後輩諸君の健闘を祈る!!!!