ヘビーローテーション

人生のある時期において、それはもう狂ったように繰り返し繰り返し聴いた音楽たち。